睡眠障害に効く快眠グッズについて

睡眠障害を音楽で緩和しよう!効果やおすすめ曲をご紹介


 

音楽を聴くと元気になったりリラックスできたりしますよね。眠りが浅い、眠れないようなときには音楽を聴いて心をほぐしましょう。

音楽にはどんな効果があるのか、おすすめ曲もご紹介します。

 

寝るときにかける音楽の効果

 

 

寝るときに音楽を聴いている方もいますよね。音楽は自律神経を整える働きがあり、脳内の興奮を抑える働きがあります。

1日の生活のうち、昼間起きているとき優位になっているのが交感神経です。眠るときは副交感神経が優位になるため、眠くなるような仕組みになっています。

この働きがうまくいかないと眠れなくなるなどの支障がでますので、副交感神経を優位にするため、音楽を聴いてリラックスする方法を試してみてはいかがでしょう?

リラックスすることはゆったり眠るためにとても大切なこと。好きな音楽を聴きながら眠ってみましょう。ただ、寝るときに聴く音楽は選曲が大切になってきます。それはどういった曲なのでしょう?

 

効果的な音楽の種類

 

好きな曲ならなんでもいいと、テンションが上がるような元気な曲を聴いてしまうのは逆効果。脳が覚醒してしまい眠ることができなくなってしまいます。

また、大きな音で聴くことも避けましょう。脳に刺激があり眠りの質は下がってしまいます。

リラックスできてゆったり眠ることができるおすすめしたい音楽は、クラシック。

クラシックはゆっくりしたテンポなのでリラックス効果があり、副交感神経が優位になって眠りやすくなります。音量は小さめにしましょう。

ただ、クラシックでもテンポが速く気持ちが高まるような曲はやめておきましょう。

こちらも同じように眠りにくくなってしまいます。

大切なのは、聴いていて気持ちが落ち着く、リラックスできると感じる曲です。

好きな音楽を聴きたいようであれば、ゆっくりとしたテンポの曲を選んでみましょう。

 

寝るときに歌詞がある曲は不向き

 

 

ゆっくりとしたテンポの曲をえらんだところで、ひとつ気を付けたいことがあります。

それは歌詞が入っているもの。歌詞が入っているのは寝るときに聴く曲としては不向きです。

歌詞の意味を考えてしまい、感情移入しやすくなってしまうからです。そのため眠りにくい状態に陥ります。

ゆっくりとした曲でも、この歌詞が好きだという曲ではその歌詞の情景を思い描いてしまい、想像することに繋がります。リラックスして眠りたいというのに、その感情に浸ってしまい思考が動いているのでリラックスから離れてしまうのです。

歌詞が全く分からない洋楽などの曲だったとしても注意したいところ。人は言葉を無意識に聞いて理解しようとしてしまいます。また、その言葉がわからなくても発している歌い手は感情を乗せています。それを無意識に受け取ってしまうこともあるので、歌詞のないゆったりとした音楽を選びましょう。

 

聴き方も工夫して

 

聴き方にも工夫したいところ。明るい部屋で聴いていたり、音楽機材が明るく光るようではリラックスして眠ることはできません。

また、スマートフォンやタブレットのような光がでるものも避けましょう。ブルーライトが眠りを妨げることに繋がるからです。

メラトニンという眠るときに出る物質があります。メラトニンは光が苦手です。明るい光などが目に入るとしっかりとメラトニンを分泌できないので、部屋は薄暗くしてリラックス効果をより高めましょう。間接照明もおすすめです。真っ暗にすると感覚が遮断されてしまい、脳が敏感に反応してしまうのです。常夜灯をつけることもいいでしょう。

薄暗い部屋で、小さめな音・ゆっくりとしたテンポの音楽を聴くことが質のいい眠りに繋がります。

 

おすすめの曲

 

 

クラシックの中でおすすめしたい曲をご紹介します。

◎モーツァルト:ピアノソナタ11番、バイオリンソナタ第35番など

 心拍数や血圧が安定するとまで言われているモーツァルトの曲。リラックス効果が高いといわれているのは心地のいい周波数だから。副交感神経を優位にしてくれる効果があるのです。

◎バッハ:G線上のアリア

 ゆったりとした曲で、リラックス効果が高いと言われています。寝るときに聴く音楽として丁度いい曲の長さ。

◎ ショパン:ノクターン

 ノクターンは人気の高い曲ですね。クラシックは遠い存在だと感じている人でも聴いたことがある曲では?心が優しくなりゆったりとした気分に浸れる曲です。

 

まだまだクラシックでおすすめの曲はたくさんあります。

聴いていてリラックスできる曲を探してみてはいかがでしょう?

 

 

睡眠障害だと感じているようであれば、音楽を活用してみましょう。

リラックスできる音楽も快眠グッズのひとつです。

お気に入りの曲が見つかるといいですね!