睡眠障害に効く快眠グッズについて

睡眠障害にもなるマットレス使ってない?適切な選び方や効果


マットレスなんてなんでもいいと思っていませんか?

安心した眠りは道具も大切。布団やマットレスが合っていないと浅い眠りになるかも?!

快眠グッズのひとつであるマットレスの選び方を調べてみました。

 

 

・体に合っていないマットレスは今すぐやめる

 

寝ていて腰が痛くなる、背中に違和感がある、寝返りが打ちにくい、朝起きたらすでに疲労感、この中に思いあたることがあったら、
それはマットレスが体に合っていないのかも。

合っていないものを使い続けていたら、体が悲鳴をあげるかもしれません。それほど重要なことなのです。

柔らかくてフカフカなものを使っているから大丈夫!と安心している人も注意。過度に柔らかいようであれば、腰がしずんで寝返りしづらくなります。

反対に硬すぎると体にかかる圧力が強くなり負担が倍増することも。

体に合わせたもの選ぶことは、安心した眠りをするための第一歩。

合っていないものは今すぐやめて、自分の体を本気で労わる生活にシフトチェンジです。

 

 

 

・マットレスの効果は絶大

眠りに大切なアイテムなので、効果も目に見えるほど。

心配している眠りに安心感を与えることができる優れものです。

合っているものだと疲れが減り眠ることだけで回復します。寝返りがしやすく血流がよくなるのです。
わざわざリンパを流す作業をするのではなく、寝ているときに自然と流すことができるのです。きちんとした寝返りは背骨のゆがみも正してくれます。

さらに腰への圧力も減り負担も軽くなって、心地よく休むことができます。

寝ているときや起きたときに腰が痛いようではゆっくり眠った感覚がありませんよね。

気づかぬうちに体へ大きな負担をかけているかもしれない眠り。

マットレスを変えるだけでも全く違った生活ができるかもしれません。

 

 

・選び方のコツは「体重」と「姿勢」

 

コツは、立っている姿勢と同等な体勢で寝られること。これが一番楽に寝られる姿勢なのです。

寝ているときの姿勢はあまり考えられていないのが現状。布団に入ったときにどんな姿勢になっているのか確認してみてくださいね。

さらに体重によって選び方を変えるのがポイントになります。

体重が重い人は柔らかすぎると沈んでしまい、寝返りがしづらくなるので硬めがオススメ。

沈んでしまった体を寝返りさせるには労力が必要になってしまうからです。

反対に体重が軽い人は柔らかいものがオススメ。体の圧力を分散してくれる利点がある柔らかいものは、体重が軽ければ沈み過ぎないので体への負担が減ります。

ご夫婦など一緒に寝ているのであれば、体重が重い方に合わせて使ってみましょう。

 

 

 

・店頭でしっかり選ぶ

適当に考えがちなマットレスですが、購入するときはきちんと店頭で試して選ぶことが大切です。

試さず買ってしまうと、実際寝たとき体に合わなければ購入したことを後悔してしまうかもしれません。物によっては、体の健康状態を悪くしてしまうこともあります。

さらに大切なのは寝返りが体に負担なくできるものか。腰の痛みを感じるようでは体に合っていないのでやめておきましょう。

その際、服に色々なものがついていると寝返りの感覚がわからないこともあるので、なるべく動きやすい服装で行きましょう。

靴も脱ぎやすいものが◎。

色々試すことで、自分に合ったものが見つかります。

せっかく買うならマットレスと侮らず、自分の体のためにとことんこだわって選んでみましょう。きっと今までの眠りとは断然違ったものになるはず。

 

 

 

・清潔にしておくことでより快適な睡眠になる

綺麗にしておくことは、心地よく眠るためにかかせないこと。

寝室の掃除、布団を定期的に天日干ししたり、シーツを頻繁に洗うなど清潔な空間を作ることも大切です。

ホコリなどがたくさんあると呼吸に影響がでて眠りが浅くなります。

深く息をすることができれば眠りも安定してゆっくり眠ることができるのです。

ダニやダニの糞、ハウスダストやカビなどのアレルギーの素になるようなものがあると体にも負担がかかります。アレルギーを発症する可能性も高まってしまう危険が。

また、乾燥も大敵。乾燥していると呼吸がしづらくなるうえに、ホコリが舞ってしまいます。

加湿器のほか空気清浄機も付けてホコリが舞わないようにすることも快適な眠りにするための対策となります。

 

眠りとは、外的要因で妨げられていることもあります。

心地よく眠れていなかったり、眠りが浅いと思ったらまずは寝具が体に合っているかを確認してみましょう。

体に負担をかけているようであれば、思い切って変えてみるのもいいですよ。

マットレスを変えたら体にいい効果がでた!なんてことも。

気持ちのいい眠りになるといいですね。